11月 16
4月 11
3月 29
7月 26
7月 21
5月 14
4月 22

JAさんぽ無料アプリ配信開始

石川県内のJA共済がお届けする健康促進キャンペーン「JAさんぽ」の無料歩数計アプリがインストールいた…
3月 31

JAさんぽ事業利用規約

第1条 (目的)
1 本規約は、JA共済連石川が提供する「JAさんぽ」サービスの利用条件について定めます。
2 株式会社 北広(以下「受託者」といいます。)はJA共済連石川との業務委託契約に基づき「JAさんぽ」サービスを運営します。

第2条 (定義)
本規約における次の用語の意味は、下記のとおりです。
1 「本サービス」とは、JA共済連石川が提供する「JAさんぽ」サービスで、関連するサービスを含みます。
2 「ポイント」とは、本サービスに関連し、ポイント対象活動を取り組むことにより取得できるものをいいます。
3 「本システム」とは、JA共済連石川が開設するスマートフォンアプリ「JAさんぽ」サービスです。
4 「スマートフォン等」とは、本サービスを利用するためのID情報等を記録したスマートフォン等です。
5 「ID」とは、本サービスにおいて、利用者を識別するための符号で、本サービスにより付与されるものです。
6 「利用者」とは、本サービスを利用する者です。
7 「利用者情報」とは、本サービスを通じて蓄積される利用者等の情報をいいます。
8 「関連事業」とは、本サービスに関連して実施されるサービス等の提供、各種イベントの実施、ポイントサービス等をいいます。
9 「提携事業者」とは、関連事業の提供者または利用者情報を用いた研究・開発等を行う者で、教育機関、地方公共団体等の公的機関を含みます。

第3条 (本サービスの内容)
1 本サービスは、ID・パスワード等による利用者認証等を用いて、利用者の歩数その他のスポーツ活動に関する測定データ等を記録し、本サービスから閲覧等するものです。
2 本サービスにより利用者に付与されるポイントは、本サービス内で、当該利用者のみが利用することができるものであり、これを換金したり、第三者に譲渡したりすることはできないものとします。
3 利用者は、本サービスにて獲得したポイントをもってプレゼント応募等を行うことができます。JA共済連石川は、JA共済連石川が定める方法により、プレゼント応募に対する当選結果の発表を行い、当選者に対し、プレゼントの発送等を行うことといたします。なお、プレゼントの内容、発送時期・発送方法その他の事項については、JA共済連石川の裁量により変更される場合があることを予めご了承ください。
4 JA共済連石川は、予告なく、本サービスの内容を変更することがあります。

第4条 (利用契約)
1 本サービスの利用を希望する場合、本規約の内容を承諾の上、JA共済連石川所定の方法により、JA共済連石川に利用を申し込みます。
2 利用者が前項の申込後に本サービスの利用を開始した場合、利用者とJA共済連石川との間に、本規約に基づき、本サービスの利用に関する契約(以下「利用契約」といいます。)が成立するものとみなします。
3 JA共済連石川は、第1項に基づく申込者が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、申込を承諾しないことがあります。
(1) 申込内容に虚偽の内容が含まれる場合
(2) JA共済連石川との契約に違反したことにより、契約を解除されたことがある場合
(3) その他、本サービスの運営に支障がある場合
4 利用者は、申込内容に変更がある場合、石川県所定の方法に従って、事前に変更手続を行うものとします。

第5条 (IDの管理責任)
1 利用者は、IDを第三者に譲渡、貸与したり利用させたりすることはできません。
2 利用者は、ID、パスワードを自らの責任で、第三者に知られないよう管理し、ID及びパスワードの盗用を防止する措置を行うものとします。

第6条 (費用)
1 本サービスの利用は、無料とします。
2 本システムへアクセスに必要な通信料、利用機器等の取得費用、その他本サービスの利用に必要な費用は、利用者が負担するものとします。

第7条 (個人情報の取扱い)
1 JA共済連石川及び受託者は、全国共済農業協同組合連合会個人情報保護方針を遵守し、登録された利用者の情報を適切かつ安全に運用するものとします。
2 登録された利用者の情報は、JA共済連石川の監督のもと、委託業者が適切かつ安全に管理するものとします。
3 JA共済連石川及び受託者は、利用者の個人情報を下記の目的に限って利用します。
(1) 本サービスの提供
(2) 景品の発送
(2) 関連事業の実施
(3) JA共済連石川及び提携事業者による利用者情報を用いた研究・開発
(4) 前号に基づく提携事業者との共同利用
(5) JA共済連石川または提携事業者が提供または実施する商品・サービスの提供、各種イベント等の案内
4 JA共済連石川は、次の者に対し、利用者から取得した個人情報を提供することがあります。
(1) JA共済連石川から本条第3項に記載の各利用目的に関連する業務を受託した者(以下「受託者」といいます。)
(2) 提携事業者
5 石川県は、次の各号にしたがって、提携事業者と利用者の個人情報を共同利用することがあります。
(1) 共同利用される個人データの項目
氏名(ニックネーム含む)、性別、生年月、住所、電話番号、e-mailアドレス、身長、体重、スマートフォン等の機器から取得した測定情報、位置情報、本サービス等の利用履歴
(2) 共同利用者の範囲
受託者及び提携事業者
(3) 共同利用者の利用目的
第3項第2号、第3号、及び第4号
(4) 個人データの管理に関する責任を有する者
JA共済連石川及び受託者
6 石川県は、利用契約の終了後も含め、利用者情報から利用者を特定できる情報を削除等し、個人情報でない形式に加工した統計情報を作成し、第三者に提供することがあります。

第8条 (本規約の変更・通知)
JA共済連石川は、本規約に変更があった場合、その都度利用者に通知します。本規約に関する通知は、本サービスへの掲載により行うものとし、掲載時点で当該通知が到達したものとみなします。

第9条 (知的財産権)
1 本サービスに関する知的財産権(著作権法第27条及び同第28条の権利を含みます。)は、JA共済連石川または受託者に帰属します。
2 本サービスに関連して、利用者が本システムをはじめとする本サービスに関連するシステムやSNS等にアップロードした著作物の著作権は、利用者に留保されるものとします。但し、JA共済連石川、受託者及び提携事業者は、同著作物を本サービス及びこれに関連するサービス等に利用する目的をもって、無償で、永年にわたり利用することができるものとします。
第10条 (ポイントを活用することができる者)
次に該当する者とします。
(1)石川県内に住所を有する者

第11条 (禁止事項等)
利用者は、次の行為を行ってはならないものとします。
(1) JA共済連石川、受託者、提携事業者、その他の第三者の知的財産権、その他の権利を侵害し、または、侵害する恐れのある行為
(2) 本サービスで記録された情報の改ざん
(3) 本サービスに関連するシステムへの不正なアクセス等及び当該侵害行為を助長する行為
(4) IDの不正使用
(5) 本サービスに関する権利または義務の全部または一部の第三者への譲渡、担保提供等
(6) 法令または公序良俗に反する行為
(7) 前各号の他、本サービスの運営に支障をきたす行為、または、そのおそれがある行為

第12条 (本サービスの提供中止)
JA共済連石川は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、本サービスの全部または一部の提供を中止することがあります。
1 利用者が暴力団等の反社会勢力と非難されるべき関係にある場合
2 提携事業者が事業の提供または関連事業の実施を終了した場合
3 システム保守、システム障害対応、天災・争乱等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合
4 その他、やむを得ない事情がある場合

第13条 (JA共済連石川の責任)
1 JA共済連石川は、本サービスの提供に関し、JA共済連石川の故意または重大な過失により利用者に損害を与えた場合に限り、利用者が被った損害を賠償します。
2 JA共済連石川は、次の各号に関連することを原因とする損害、または、逸失利益、間接損害、特別損害もしくは弁護士費用その他一切の損害につき責任を負いません。
(1) 通信障害、システム障害等
(2) 本サービスに記録された情報の正確性・真正性
(3) IDの不正使用、不正アクセスなどによる記録されたデータ等の改ざん
(4) 利用機器等の故障、紛失、盗難
(5) 本サービスの利用の結果
(6) 提携事業者、その他の第三者による商品・サービスの提供等
(7) 本サービスの提供条件の変更、前条に基づくサービスの提供中止
(8) 天災、戦争、騒乱等の不可抗力の事態によるサービスの中断、中止

第14条 (利用契約の終了)
1 利用者は、JA共済連石川所定の方法でJA共済連石川に通知することにより、利用を終了させることができます。
2 利用契約は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者への通知なく終了します。この場合、JA共済連石川は、当該利用者に対し、利用契約終了の理由を通知・説明する義務を負わないものとします。
(1) 利用者が本規約等に違反した場合
(2) 利用者が登録した利用者情報に虚偽の内容が含まれる場合
(3) JA共済連石川がやむを得ない事由により本サービスの提供を終了する場合
(4) その他JA共済連石川が利用契約の終了を相当と判断した場合

第15条 (準拠法・裁判管轄)
1 本契約は、日本法に準拠します。
2 本規約に関する訴訟については、金沢地方裁判所または東京地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

2021年4月20日制定
JA共済連石川

JAさんぽ事業利用規約

第1条 (目的)
1 本規約は、JA共済連石川が提供する「JAさんぽ」サービスの利用条件について定めます。
2 株式会社 北広(以下「受託者」といいます。)はJA共済連石川との業務委託契約に基づき「JAさんぽ」サービスを運営します。

第2条 (定義)
本規約における次の用語の意味は、下記のとおりです。
1 「本サービス」とは、JA共済連石川が提供する「JAさんぽ」サービスで、関連するサービスを含みます。
2 「ポイント」とは、本サービスに関連し、ポイント対象活動を取り組むことにより取得できるものをいいます。
3 「本システム」とは、JA共済連石川が開設するスマートフォンアプリ「JAさんぽ」サービスです。
4 「スマートフォン等」とは、本サービスを利用するためのID情報等を記録したスマートフォン等です。
5 「ID」とは、本サービスにおいて、利用者を識別するための符号で、本サービスにより付与されるものです。
6 「利用者」とは、本サービスを利用する者です。
7 「利用者情報」とは、本サービスを通じて蓄積される利用者等の情報をいいます。
8 「関連事業」とは、本サービスに関連して実施されるサービス等の提供、各種イベントの実施、ポイントサービス等をいいます。
9 「提携事業者」とは、関連事業の提供者または利用者情報を用いた研究・開発等を行う者で、教育機関、地方公共団体等の公的機関を含みます。

第3条 (本サービスの内容)
1 本サービスは、ID・パスワード等による利用者認証等を用いて、利用者の歩数その他のスポーツ活動に関する測定データ等を記録し、本サービスから閲覧等するものです。
2 本サービスにより利用者に付与されるポイントは、本サービス内で、当該利用者のみが利用することができるものであり、これを換金したり、第三者に譲渡したりすることはできないものとします。
3 利用者は、本サービスにて獲得したポイントをもってプレゼント応募等を行うことができます。JA共済連石川は、JA共済連石川が定める方法により、プレゼント応募に対する当選結果の発表を行い、当選者に対し、プレゼントの発送等を行うことといたします。なお、プレゼントの内容、発送時期・発送方法その他の事項については、JA共済連石川の裁量により変更される場合があることを予めご了承ください。
4 JA共済連石川は、予告なく、本サービスの内容を変更することがあります。

第4条 (利用契約)
1 本サービスの利用を希望する場合、本規約の内容を承諾の上、JA共済連石川所定の方法により、JA共済連石川に利用を申し込みます。
2 利用者が前項の申込後に本サービスの利用を開始した場合、利用者とJA共済連石川との間に、本規約に基づき、本サービスの利用に関する契約(以下「利用契約」といいます。)が成立するものとみなします。
3 JA共済連石川は、第1項に基づく申込者が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、申込を承諾しないことがあります。
(1) 申込内容に虚偽の内容が含まれる場合
(2) JA共済連石川との契約に違反したことにより、契約を解除されたことがある場合
(3) その他、本サービスの運営に支障がある場合
4 利用者は、申込内容に変更がある場合、石川県所定の方法に従って、事前に変更手続を行うものとします。

第5条 (IDの管理責任)
1 利用者は、IDを第三者に譲渡、貸与したり利用させたりすることはできません。
2 利用者は、ID、パスワードを自らの責任で、第三者に知られないよう管理し、ID及びパスワードの盗用を防止する措置を行うものとします。

第6条 (費用)
1 本サービスの利用は、無料とします。
2 本システムへアクセスに必要な通信料、利用機器等の取得費用、その他本サービスの利用に必要な費用は、利用者が負担するものとします。

第7条 (個人情報の取扱い)
1 JA共済連石川及び受託者は、全国共済農業協同組合連合会個人情報保護方針を遵守し、登録された利用者の情報を適切かつ安全に運用するものとします。
2 登録された利用者の情報は、JA共済連石川の監督のもと、委託業者が適切かつ安全に管理するものとします。
3 JA共済連石川及び受託者は、利用者の個人情報を下記の目的に限って利用します。
(1) 本サービスの提供
(2) 景品の発送
(2) 関連事業の実施
(3) JA共済連石川及び提携事業者による利用者情報を用いた研究・開発
(4) 前号に基づく提携事業者との共同利用
(5) JA共済連石川または提携事業者が提供または実施する商品・サービスの提供、各種イベント等の案内
4 JA共済連石川は、次の者に対し、利用者から取得した個人情報を提供することがあります。
(1) JA共済連石川から本条第3項に記載の各利用目的に関連する業務を受託した者(以下「受託者」といいます。)
(2) 提携事業者
5 石川県は、次の各号にしたがって、提携事業者と利用者の個人情報を共同利用することがあります。
(1) 共同利用される個人データの項目
氏名(ニックネーム含む)、性別、生年月、住所、電話番号、e-mailアドレス、身長、体重、スマートフォン等の機器から取得した測定情報、位置情報、本サービス等の利用履歴
(2) 共同利用者の範囲
受託者及び提携事業者
(3) 共同利用者の利用目的
第3項第2号、第3号、及び第4号
(4) 個人データの管理に関する責任を有する者
JA共済連石川及び受託者
6 石川県は、利用契約の終了後も含め、利用者情報から利用者を特定できる情報を削除等し、個人情報でない形式に加工した統計情報を作成し、第三者に提供することがあります。

第8条 (本規約の変更・通知)
JA共済連石川は、本規約に変更があった場合、その都度利用者に通知します。本規約に関する通知は、本サービスへの掲載により行うものとし、掲載時点で当該通知が到達したものとみなします。

第9条 (知的財産権)
1 本サービスに関する知的財産権(著作権法第27条及び同第28条の権利を含みます。)は、JA共済連石川または受託者に帰属します。
2 本サービスに関連して、利用者が本システムをはじめとする本サービスに関連するシステムやSNS等にアップロードした著作物の著作権は、利用者に留保されるものとします。但し、JA共済連石川、受託者及び提携事業者は、同著作物を本サービス及びこれに関連するサービス等に利用する目的をもって、無償で、永年にわたり利用することができるものとします。
第10条 (ポイントを活用することができる者)
次に該当する者とします。
(1)石川県内に住所を有する者

第11条 (禁止事項等)
利用者は、次の行為を行ってはならないものとします。
(1) JA共済連石川、受託者、提携事業者、その他の第三者の知的財産権、その他の権利を侵害し、または、侵害する恐れのある行為
(2) 本サービスで記録された情報の改ざん
(3) 本サービスに関連するシステムへの不正なアクセス等及び当該侵害行為を助長する行為
(4) IDの不正使用
(5) 本サービスに関する権利または義務の全部または一部の第三者への譲渡、担保提供等
(6) 法令または公序良俗に反する行為
(7) 前各号の他、本サービスの運営に支障をきたす行為、または、そのおそれがある行為

第12条 (本サービスの提供中止)
JA共済連石川は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、本サービスの全部または一部の提供を中止することがあります。
1 利用者が暴力団等の反社会勢力と非難されるべき関係にある場合
2 提携事業者が事業の提供または関連事業の実施を終了した場合
3 システム保守、システム障害対応、天災・争乱等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合
4 その他、やむを得ない事情がある場合

第13条 (JA共済連石川の責任)
1 JA共済連石川は、本サービスの提供に関し、JA共済連石川の故意または重大な過失により利用者に損害を与えた場合に限り、利用者が被った損害を賠償します。
2 JA共済連石川は、次の各号に関連することを原因とする損害、または、逸失利益、間接損害、特別損害もしくは弁護士費用その他一切の損害につき責任を負いません。
(1) 通信障害、システム障害等
(2) 本サービスに記録された情報の正確性・真正性
(3) IDの不正使用、不正アクセスなどによる記録されたデータ等の改ざん
(4) 利用機器等の故障、紛失、盗難
(5) 本サービスの利用の結果
(6) 提携事業者、その他の第三者による商品・サービスの提供等
(7) 本サービスの提供条件の変更、前条に基づくサービスの提供中止
(8) 天災、戦争、騒乱等の不可抗力の事態によるサービスの中断、中止

第14条 (利用契約の終了)
1 利用者は、JA共済連石川所定の方法でJA共済連石川に通知することにより、利用を終了させることができます。
2 利用契約は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者への通知なく終了します。この場合、JA共済連石川は、当該利用者に対し、利用契約終了の理由を通知・説明する義務を負わないものとします。
(1) 利用者が本規約等に違反した場合
(2) 利用者が登録した利用者情報に虚偽の内容が含まれる場合
(3) JA共済連石川がやむを得ない事由により本サービスの提供を終了する場合
(4) その他JA共済連石川が利用契約の終了を相当と判断した場合

第15条 (準拠法・裁判管轄)
1 本契約は、日本法に準拠します。
2 本規約に関する訴訟については、金沢地方裁判所または東京地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

2021年4月20日制定
JA共済連石川